AD
スポンサーリンク
スポンサーリンク

垂れ下がる観葉植物おすすめ8選!丈夫で手のかからない垂れ下がるグリーン

垂れ下がるオリヅルラン 観葉植物

天井からゆらゆらと垂れ下がる葉が癒し系のハンギンググリーン。ひと鉢飾るだけで、その場をおしゃれで心地よい空間にしてくれます。

そんな垂れ下がる観葉植物をご自宅にも取り入れたいという方は多いでしょう。

でも、せっかく取り入れるなら、見た目の美しさはもちろんのこと、できるだけ丈夫で手のかからない観葉植物を選びたいよね。

そこで今回は、垂れ下がる観葉植物の中でも丈夫で管理に手がかからないおすすめの植物を厳選して8つご紹介します。

この記事を書いた人
meme

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。小原流華道初等科修了。現在は自宅で約100種類の多肉&観葉植物を栽培中。365日植物を観察しまくり、失敗と成功を繰り返す中で導き出した「初心者でも植物を枯らさないコツ」を発信中!

memeをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

垂れ下がる観葉植物おすすめ8選!丈夫で手のかからない垂れ下がるグリーン

垂れ下がる丈夫な観葉植物おすすめ①オリヅルラン

垂れ下がるオリヅルラン

とにかく丈夫で生育旺盛。親株から芽吹く子株がまるで折り鶴のようにぷかぷか揺れる姿が可愛いオリヅルラン。

グリーンとホワイトの葉が爽やかな観葉植物で、春から秋にかけてはよく子株を増やして育ちます。

子株はカットして簡単に増やせる

ハイドロカルチャーのオリヅルラン子株はカットしハイドロカルチャーにしても◎

増えすぎた子株はカットし、水や土に差して簡単に増やすこともできますよ。見た目もかわいいオリヅルランは、元気で丈夫なおすすめの垂れ差たる系植物です。

垂れ下がる丈夫な観葉植物おすすめ②ウスネオイデス(エアプランツ)

エアプランツの一種であるウスネオイデス。土が必要ないため、飾りたい場所にさりげなく吊るすことができます。

もちろん、鉢も不要です。植え替えの必要もありません

吊るしても、垂らしても、置いてもok!土が不要なエアプランツ

美しいシルバーグリーンの葉がおしゃれなウスネオイデス。土を使わないため清潔で虫の心配も殆どいりません。キッチンや食卓まわりにも気軽に飾って楽しめます。

S字フックに引っ掛けてもよし、壁にピンでとめてもよし。ただし、寒さには強くないので、置き場所は暖かく風通しのよい場所がおすすめです。

少し高さのある棚の上にポンと置くだけでもおしゃれな空間にしてくれますよ。

垂れ下がる丈夫な観葉植物おすすめ③つる性ガジュマル

ガジュマルというとユニークな幹を想像される方が多いでしょう。丈夫で乾燥に強いガジュマル。実は、つる性のものも存在します。

それが、「つる性ガジュマル【フィカス・シャングリラ】」です。

幸福をもたらす樹木として贈り物にも人気

丸みのある葉が垂れ下がる姿が特徴で、「幸福をもたらす樹木」としても高い人気を誇ります。

吊り鉢はもちろん、少し高さのある棚の上や鉢スタンド等に置くと、垂れ下がる可愛い葉が楽しめますよ。

明るい場所を好むため、室内なら窓越しの日光が最適です。

垂れ下がる丈夫な観葉植物おすすめ④リプサリス

シャープな見た目がスタイリッシュな雰囲気漂うリプサリス。実は、サボテンの仲間です。

自生地では樹木の幹や枝に張り付くようにして生育するため「森林さぼてん」と呼ばれることもあります。

水やりの手間が少なく管理が楽ちん、リプサリス

リプサリスはその多肉質な葉に沢山の水分を蓄えています。そのため、水やりは控え目でok

  • 春と秋…土が乾いてさらに3~4日してからたっぷりと水を与える
  • …生育が鈍るため水やりは15日~30日に1回程度でok
  • …ほぼ断水

垂れ下がる丈夫な観葉植物おすすめ⑤グリーンネックレス

垂れ下がるグリーンネックレス

ぷっくりとした丸みのある葉が可愛らしいグリーンネックレス。

鉢から垂れ下がる姿が魅力的な多肉植物です。多くの観葉植物と違い、グリーンネックレスを姿よく育てるためには日光と風通しが欠かせません。

そのため、室内で長く楽しむグリーンとしてはあまり向いていないのが現実…。そこでおすすめしたいのが「フェイクグリーン」という選択肢です。

たくさんの日光を必要とするグリーンネックレスは、フェイクグリーンがおすすめ

フェイクグリーンであれば、日光はもちろん風通し、水やり、植え替えが不要。さらに、虫の心配もいりません。

日当たりの悪い北向きのお部屋や窓のないお部屋でも飾れるのが嬉しいですね。

さらに光触媒加工が施されているフェイクグリーンなら、日光や照明光が当たることで「消臭」「抗菌」などの空気清浄効果も発揮します。

あわせて読みたい「造花でも高クオリティ!枯れずに長持ちする観葉植物おすすめ【12選】」はこちら

垂れ下がる丈夫な観葉植物おすすめ⑥シュガーバイン

花びらのような葉がゆらゆらと揺れる姿が人気のシュガーバイン。鉢から垂れ下がる子葉が可愛らしく人気の高い観葉植物です。

蒸れを嫌うため、涼しく風通しのよい場所に置いて管理しよう

観葉植物の中では珍しく、暑さがあまり得意ではありません。また、蒸れると根が傷んで弱ってしまいます。

水やりは土がしっかりと乾いてからたっぷりとが基本です。人が心地よいと感じる温度・日当たり・湿度を好む傾向にあります。

明るくナチュラルな雰囲気で、心地よい空間作りがしたい方にぴったりのグリーンです。

垂れ下がる丈夫な観葉植物おすすめ⑦ポトス

光沢のある葉が美しい観葉植物の定番・ポトス。実は、ポトスは意外にも種類豊富なのをご存じですか?

垂れ下がる葉が吊り鉢にもぴったりのポトス。中でも斑入り品種は強光を苦手とするため、室内で育てるのにぴったりですよ。

爽やかな見た目と育てやすさナンバーワンの「ポトス」

枯らす方が難しいのでは?と言われるほど丈夫で育てやすいのがポトスの特徴です。

気を付けることは、

  • 直射日光に当てないこと
  • 土が乾いたらたっぷりと水やり

この2つ。できれば明るく風通しのよい場所に置いてやると葉の色つやがより良くなりますよ。

伸びすぎた茎はカットし水に差しておくと根っこが出てきます。土に植えれば簡単にポトスの鉢植えを増やすことができますよ。

水差しで発根したポトス

垂れ下がる丈夫な観葉植物おすすめ⑧ディスキディア

ぷっくりとした肉厚の葉が可愛いディスキディア。鉢からこんもり垂れ下がる姿が愛らしい人気の垂れる系観葉植物です。

葉は多肉質ですが多肉植物とは違い、直射日光よりも半日陰を好みます。そのため、室内でも育てやすいのが特徴です。

伸びすぎたらカットして挿し芽で増やすのも簡単

床に尽きそうなほど伸びた茎はカットして、土や水に差して発根させれば、簡単に増やすこともできますよ。

ディスキディアの水差し

空間を優しく彩ってくれるディスキディアは何鉢あっても困りません。ご家族へのプレゼントにもおすすめです。

 

まとめ

垂れ下がるシュガーバイン

ということで、今回は垂れ下がる観葉植物の中でも丈夫なものを厳選して8つご紹介しました。

吊り鉢を飾る場所は明るく風通しのよい場所がベストでしょう。また、鉢はプラスチック鉢だと落下しても破損の心配が少なく安心です。

また、北向きの寝室や窓のない玄関やトイレなど、日当たりの悪い場所にもハンギンググリーンを取り入れたいという場合、フェイクグリーンもおすすめです。

垂れ下がるフェイクグリーン照明光に当たることで消臭効果を得られる光触媒フェイクグリーン

特に、光触媒加工がなされているものであれば、日光はもちろん、照明光や空気の動きを感知して空気清浄効果を発揮するものもありますよ。

垂れ下がる丈夫な観葉植物【おすすめ8選】

  1. オリヅルラン
  2. ウスネオイデス
  3. つる性ガジュマル
  4. リプサリス
  5. グリーンネックレス(フェイクグリーン)
  6. シュガーバイン 
  7. ポトス・エンジョイ
  8. ディスキディア

観葉植物に関するその他のtopics

「家に造花はダメなのか?運気を高める造花グリーンの取り入れ方」はこちら

「観葉植物がすぐ枯れる人、それ「悪い気」が原因です」はこちら

枯れにくい観葉植物はどれ?贈り物におすすめの観葉植物【厳選5選】」はこちら

「観葉植物が苦手でも大丈夫!デメリットを解消しメリットのみを得る4つの方法」はこちら

「虫が苦手な方必見!清潔で快適に観葉植物を楽しむコツ3つ」はこちら

「100均の観葉植物を大きく育てる方法を徹底解説します!」はこちら

「とにかく丈夫で育てやすい観葉植物は?【おすすめ5選】」はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
観葉植物
スポンサーリンク
この記事を書いた人
meme

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。小原流華道初等科修了。現在は自宅で約100種類の多肉&観葉植物を栽培中。365日植物を観察しまくり、失敗と成功を繰り返す中で導き出した「初心者でも植物を枯らさないコツ」を発信中!

memeをフォローする
memeをフォローする
Plantopics
タイトルとURLをコピーしました