AD
スポンサーリンク
スポンサーリンク

枯れにくい観葉植物はどれ?贈り物におすすめの観葉植物【厳選5選】

枯れにくい観葉植物 観葉植物

「家族に観葉植物をプレゼントしたいけど、できれば枯れにくくて管理が簡単なグリーンを贈りたい」

「見た目がおしゃれでもすぐ枯れちゃったら嫌だし…初心者でも失敗しにくくて見た目もおしゃれな観葉植物ってないかな?」

今回はこのような方におすすめしたい「初心者でも枯らしにくい丈夫な観葉植物」を、自宅で100種類以上の観葉植物を育て続けている筆者が厳選して5つご紹介します。

この記事を書いた人
meme

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。小原流華道初等科修了。現在は自宅で約100種類の多肉&観葉植物を栽培中。365日植物を観察しまくり、失敗と成功を繰り返す中で導き出した「初心者でも植物を枯らさないコツ」を発信中!

memeをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

枯れにくい観葉植物はどれ?贈り物におすすめの観葉植物【厳選5選】

観葉植物マニアの筆者が考える「とにかく枯れにくい」観葉植物の特徴は以下3つです。

  1. できるだけ寒さに強いこと
  2. 少しくらい水をやり過ぎても耐えてくれる
  3. 斑入りよりは濃いグリーンのもの

今回は、上記3つの条件を満たしていることを最低条件とし、且つ、筆者が「これはかなり丈夫」と実感した、枯れにくく丈夫で初心者でも育てやすい観葉植物を厳選して5つご紹介します。

とにかく枯れにくい丈夫な観葉植物①モンステラ

リビングのモンステラ

一度は見たことがある方も多いのではないでしょうか?切れ込みの入った存在感のある葉。

エキゾチックな見た目のモンステラです。おしゃれなカフェには必ず置いてありますよね。

一見、管理が難しそうに見えるモンステラですが、実はかなり丈夫で枯らしにくい観葉植物です。

伸びすぎたらカットして樹形を整える、切った茎で増やすのも簡単!

暑さ、寒さともに強く、また、水を好むため初心者がやりがちな「水のやり過ぎ」にもよく耐えます。

その反面、乾燥にも比較的に強くとにかく丈夫。その分、生長のスピードも早いです。

実はつる性の植物なので、放っておくとどんどん横に這うようにして伸びてきます。伸びすぎたら春~秋の暖かい時期にカットしてもok。

カットしたモンステラ

しばらくすると脇芽が出てきてまた新しい葉を出してくれますよ。

切った茎は水差しにしておくと発根するので、それを新しい土に植えればそのままモンステラをもうひとつ増やすこともできちゃいます。(下写真)

挿し木で増やしたモンステラ

あわせて読みたい「観葉植物が苦手でも大丈夫!デメリットを解消しメリットのみを得る4つの方法」はこちら

とにかく枯れにくい丈夫な観葉植物②サンスベリア

サンスベリア

空気清浄効果の高いエコプラントとしても人気の観葉植物「サンスベリア」。すっきりとした見た目で置き場所にも困らないのが魅力ですね。

サンスベリアは観葉植物ですが、どちらかというと多肉植物に近く、その分厚い葉に沢山の水分を蓄えています。

サンスベリア

そのため、水やりをついつい忘れてしまうという方にはもってこいのグリーンです。

春から秋は土か乾いたタイミングでたっぷりと水やり、肌寒くなってきたら土が乾いてさらに3~4日ほどしてからの水やりでok。

逆に、水をやり過ぎると根が腐ってしまうので注意。水やりは葉にシワがよってからでも構いません。

小型種ならコンパクトに楽しめる

希少種「ボンセレンシス」

サンスベリアというとまっすぐに伸びた葉が印象的ですが、実は意外と種類豊富。

こちらは「ボンセレンシス」という品種で小型のサンスベリアです。コンパクトに楽しみたいならこれもありかも。

もちろん、こちらも非常に丈夫で育てやすいですよ。暖かい時期は子株をどんどん増やしてくれます。

ボンセレンシス

子株は大きくなったら取り外して別に鉢に植えてもok。

あわせて読みたい「サンスベリアが寝室に置きたい観葉植物No.1な理由とは?」はこちら

とにかく枯れにくい丈夫な観葉植物③ホンコンカポック

プレゼントとして贈られた観葉植物(ホンコンカポック)

暑さ、寒さ非常に強く室内のシンボルツリーとしても人気のホンコンカポック(シェフレラ)。

とにかく丈夫で枯れにくく、生育旺盛な観葉植物です。筆者が住んでいる近畿地方では地植えされていることもあるくらいです。

ダイソーで購入して10か月ほど経過したカポック

よく育つので、伸びすぎたら春から秋の暖かい時期にカットします。

伸びすぎたらカットして水に差しておくと発根する

カットした枝は頂点の葉を1~2枚程残して水に差しておきます。10日ほどすると下写真のように白い根っこが出てきます。

発根したカポックの水差し

これを土に植えればカポックがもうひと鉢増えます。生長の過程を楽しめるのもカポックの魅力でしょう。

適時剪定して好みの樹形に仕立てるのも面白いですよ。幹もしなやかで柔らかく曲げやすいです。

あわせて読みたい「虫が苦手な方必見!清潔で快適に観葉植物を楽しむコツ3つ」はこちら

とにかく枯れにくい丈夫な観葉植物④パキラ

室内においたパキラ

観葉植物の定番ともいえるパキラ。こちらもまた枯れにくい丈夫な観葉植物といえるでしょう。

水やりは土が乾いたらたっぷりと。葉は薄めなので屋外の直射日光に当たると傷みやすいので注意してください。(下写真)

色抜けしたパキラの葉

室内の明るい場所に置いておけばすくすく育ってくれますよ。乾燥しやすい秋から冬にはときどき霧吹きで水を吹きかけてやると葉が傷みにくいです。

冬場の水やりは、土が乾いてさらに3~4日してから土全体が湿る程度に与えます。

「発財樹」や「money tree」と呼ばれるパキラは財力を高める効果があるといわれる

パキラ

パキラがすくすくと育つ家は金運がアップし幸運が舞い込んでくるのだとか。

また、パキラの葉は先端が尖り下向きに広がります。このことから、パキラを置いていると悪い気を鎮めてくれるとも言われています。

その上、丈夫で生育旺盛なパキラは、プレゼントや開店祝いなどとして高い人気を誇り続ける観葉植物です。

とにかく枯れにくい丈夫な観葉植物⑤シルバーメタル(フィロデンドロン)

シルバーメタル

フィロデンドロンの一種で美しい白銀色の葉を持つ「シルバーメタル」。

一見、育てるのが難しそうに見えますが、通常のフィロデンドロンと同じくとても丈夫で育てやすく、枯れにくい観葉植物です。

もちろん、通常のグリーンのフィロデンドロンもいいですが、少し珍しいこのシルバーメタルを贈ってみるのもおすすめですよ。

光に当たると細かなラメがキラキラして本当にきれい!

シルバーメタルの葉

筆者も育てていますが、光にあたると葉がキラキラと輝いて本当にきれいです。

室内の明るい場所に置いておけばどんどん育ちます。水やりは土の表面が乾いていたらたっぷりと。

シルバーメタル

ただし肌寒くなってきたら土が乾いてさらに3日ほどしてからにして乾かし気味にしてくださいね。

こちらも伸びた茎をカットし簡単に増やせますよ。100均のハイドロカルチャーに植えても可愛いですね。(下写真)

シルバーメタルのハイドロカルチャー

 

まとめ

観葉植物を贈ろう

ということで、今回は枯れにくく丈夫で初心者でも育てやすい観葉植物たちをご紹介しました。

観葉植物のお手入れのメインとなるのが水やりです。水やりの基本は「土がしっかりと乾いてからたっぷりと与える」ことですね。

水やりチェッカーも一緒にプレゼントするのがおすすめ!

ただ、土が乾いたかどうかを確認するのは慣れるまでなかなか難しいのです。

そんな時は、水やりチェッカー「キャビノチェ|Cabinotier サスティー」 も一緒に購入して、あらかじめ土に差して贈るのがおすすめ。

サスティー

水やり後、数十分で白から青に変わり、土が乾けば白に戻ります。チェッカーが白なら水やりのサインです。

キャビノチェ|Cabinotier サスティーを使うことで、水のやり忘れややり過ぎを防ぎ、プロ並みの管理が可能になります。

サスティー

厳選したグリーンを新鮮出荷、送料無料の商品が豊富なおすすめショップはこちら

「リビングに存在感のある大型のグリーンが欲しい」

「できるだけ費用を抑えて状態のよい観葉植物を自宅まで届けてもらいたい」

「プレゼントとして新鮮で長持ちする観葉植物を贈りたい!」

そんな方にはブルーミングスケープがおすすめ。自分用はもちろん、贈り物にも最適なショップです。

ブルーミングスケープで観葉植物を贈った人の口コミはこちら【高評価】

  • 丁寧な梱包で迅速に対応してもらえた
  • 急な追加注文にもしっかりと対応してくれた
  • 電話対応も丁寧で、とどいたグリーンも新鮮!
  • 葉っぱがツヤツヤで室内が明るくなった
  • 丁寧なラッピングに感動した
  • 大きさの割には安く購入できた
  • 綺麗な植物が届いたと喜んでもらえた

ブルーミングスケープで観葉植物を贈った人の口コミはこちら【低評価】

  • 思っていたよりも小さかった、これから頑張って大きく育てたい
  • 葉先が少し茶色くなっていたのが気になった、でも新しい葉も出てきていたのでよかった
  • 現品を見ることができないので不安だった
  • 傷んだ葉もあったがほぼ画像通りのものが届いた
  • 葉の縁が少し傷んでいたのが気になったが許容範囲内ではある

●◎新鮮・元気な観葉植物ギフト
「ブルーミングスケープ」
(全国発送!新築祝い・ご結婚祝いなどにどうぞ☆)

観葉植物に関する人気topics

「100均の観葉植物を大きく育てる方法を徹底解説します!」はこちら

「観葉植物がすぐ枯れる人、それ「悪い気」が原因です」はこちら

「とにかく丈夫で育てやすい観葉植物は?【おすすめ5選】」はこちら

「観葉植物を大きくしたい時に抑えておくべき3つのポイントとは?」はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
観葉植物
スポンサーリンク
この記事を書いた人
meme

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。小原流華道初等科修了。現在は自宅で約100種類の多肉&観葉植物を栽培中。365日植物を観察しまくり、失敗と成功を繰り返す中で導き出した「初心者でも植物を枯らさないコツ」を発信中!

memeをフォローする
memeをフォローする
Plantopics
タイトルとURLをコピーしました