AD
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルビーネックレスが紅葉しない理由とは?

冬場のルビーネックレス 多肉植物

ぷくぷくとした赤紫色の粒がかわいいネックレス系多肉植物「ルビーネックレス」。まわりの環境によって葉や茎を赤く染める姿がとっても魅力的ですね。

しかし、「うちのルビーネックレスはなんだか青々していてなかなか紅葉しないな…」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ルビーネックレスが紅葉しない理由についてくわしく調べてみました。

この記事を書いた人
meme

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。小原流華道初等科修了。現在は自宅で約100種類の多肉&観葉植物を栽培中。365日植物を観察しまくり、失敗と成功を繰り返す中で導き出した「初心者でも植物を枯らさないコツ」を発信中!

memeをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルビーネックレスが紅葉しない理由とは?

「ルビー」というからには赤味のある姿を楽しみたいルビーネックレス。なかなか紅葉してくれない理由とは一体何なのでしょうか。

ルビーネックレスが紅葉しない理由①生育適温である

ルビーネックレスの生育期は春と秋で、生育適温は20度~30度程度になります。生育が盛んな時期のルビーネックレスは緑色です。

緑色は、葉緑体に含まれるクロロフィルという色素で、光合成は葉緑体でおこなわれています。

5月頃のルビーネックレス
5月頃のルビーネックレスは緑が目立ちます

しかし、気温が低くなったり、高くなり過ぎたりして生育適温ではなくなると、光合成のはたらきが低下します。

この状態で強い日光を浴びると葉緑体にダメージを与えてしまうため、体内で「アントシアニン」という赤い色素を生成し葉緑体を守るといわれています。

3月頃のルビーネックレス
3月頃のルビーネックレス

アントシアニンはブルーベリーでもおなじみの赤い色素ですね。

つまり、ルビーネックレスは生育適温内である場合、アントシアニンを生成する必要がないため紅葉しにくいということになります。

真冬や真夏にルビーネックレスが赤くなるのは、これらが理由といわれています。

ルビーネックレスが紅葉しない理由②日当たりが悪い

「冬なのになかなかルビーネックレスが紅葉しない」という場合、日当たりが悪いことが影響している可能性が高いです。

ルビーネックレスは低温期に日光を浴びることで、葉緑体を必要以上の光から守るためにシェードの役割を果たすアントシアニン(赤い色素)を生成します。

つまり、低温期であっても日当たりがあまりよくない場合、アントシアニンを生成する必要がありません。

そのため、日光不足もルビーネックレスが紅葉しない理由のひとつとして考えられます。

まとめ

ルビーネックレス

今回は、ルビーネックレスが紅葉しない理由についてご紹介しました。

ルビーネックレスが気温が下がっているのになかなか紅葉しない…という場合、考えられる大きな原因のひとつが日光不足です。

また、水のやりすぎも紅葉に影響していることがあります。

冬場は凍らない程度の温度なら屋外で、できるだけ日当たりのよい場所に置き、乾燥気味に管理する。

これが、ルビーネックレスを紅葉するためにできることでしょう。

ルビーネックレスが紅葉しない主な理由

1.生育適温のため葉緑体の緑色が目立っている
2.日光不足により赤味の色素であるアントシアニンがなかなか生成されない

ルビーネックレスのtopics

「ルビーネックレスの挿し木のやり方を分かりやすく解説!」はこちら

「ルビーネックレスが細長くなったときの簡単な対処法とは?」はこちら

「ルビーネックレスの花が咲かない理由と咲かせる方法【多肉】」はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
多肉植物
スポンサーリンク
この記事を書いた人
meme

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。小原流華道初等科修了。現在は自宅で約100種類の多肉&観葉植物を栽培中。365日植物を観察しまくり、失敗と成功を繰り返す中で導き出した「初心者でも植物を枯らさないコツ」を発信中!

memeをフォローする
memeをフォローする
Plantopics
タイトルとURLをコピーしました