AD
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイソーのピンクルルビー!こんもり育てる生育ブログ

ダイソーで購入したピンクルルビー 多肉植物

ぷりっぷりの肉厚の葉がロゼット状に広がる多肉植物・ピンクルルビー。寒さで赤く染まる様子はとっても可愛らしく人気の多肉植物です。

そんなピンクルルビーをダイソーで発見。もりもり育っていく様子をブログで気長に綴ります。

この記事を書いた人
meme

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。小原流華道初等科修了。現在は自宅で約100種類の多肉&観葉植物を栽培中。365日植物を観察しまくり、失敗と成功を繰り返す中で導き出した「初心者でも植物を枯らさないコツ」を発信中!

memeをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイソーのピンクルルビー!こんもり育てる生育ブログ

ダイソーで見つけたピンクルルビー。最初はネームプレートが無く、何の多肉か分かりませんでした。

ダイソーでピンクルルビーを発見、購入【2021/2】

ダイソーで見つけたピンクルルビー

こちらがダイソーで購入したピンクルルビーです。いつもの黒ビニールポットに植わっていますね。

プレートが外れてしまったのが、最初は何の多肉植物が分かりませんでした。まだ寒いのでもう少し暖かくなってきたら植え替えることに。

植え替えたピンクルルビー【2021/3】

植え替え後のピンクルルビー

3月に入ってかなり暖かくなってきたので家に合った鉢に植え替えました。ちょっと窮屈かも。

通気性と排水性は良さそうです。

もりもりしてきたピンクルルビー【2021/5】

もりもりのピンクルルビー

親株の横から子株が出てきました。やはりこれではぎゅうぎゅう詰めですね。

もりもりのピンクルルビー

横から覗いても苦しそうです。やはりもう少し大きめの鉢に植え替えることにしました。

ピンクルルビーを植え替え

通気性の排水性にすぐれる素焼き鉢です。こちらもダイソーで購入した鉢ですよ。

土は花ごころさんの「さぼてん・多肉植物の土」を使いました。

さぼてん多肉の土

花芽がついたピンクルルビー【2021/7】

夏場のピンクルルビー

7月になり花芽が付きました。ただ、下葉が徐々に枯れてきています。これは暑さと蒸れによるものでしょうか。

多肉の枯れ葉を取る

ピンセットで枯れた葉をそっと取り除きます。なんとなく全体的に葉の色が悪くなってきました。

花が咲かないまま株が弱ったピンクルルビー【2021/9】

葉数が減ったピンクルルビー

結局、花は蕾がついたものの開花することはないまま9月を迎えました。

そして、株がどんどん弱って葉数が減ってしまいました。このあと、残っている花芽をカットしました。どうやら、花芽が付くと株が栄養を取られて弱ってしまうことがあるらしいです。

紅葉し始めたピンクルルビー【2021/11】

黒っぽいピンクルルビー

11月になり、また花芽が付いてしまいました。また株が弱ってしまうのではと考え、花芽のみ根元からカット。

もったいなかったので、切り取った花芽はそのまま株の脇に挿してみました。

2度目の春を迎えたピンクルルビー【2022/4】

春を迎えたピンクルルビー

春を迎えて葉がぷっくりとしてきました。そして、11月にカットして脇に挿していた花芽を抜いてみるとなんと、発根していました。(下写真)

発根した花芽▲花芽の根元から白い根っこが出ています!

発根した花芽▲こちらの花芽からも根っこが出ています!

とりあえず、2つの花芽は脇に挿したまましばらく様子を見ていくことにします。ダイソーで購入した当初と比べると株自体が小さくなってしまったので、今年は真夏の暑さと蒸れに気を付けよう。

※今回はここまで。随時更新予定です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
多肉植物
スポンサーリンク
この記事を書いた人
meme

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。小原流華道初等科修了。現在は自宅で約100種類の多肉&観葉植物を栽培中。365日植物を観察しまくり、失敗と成功を繰り返す中で導き出した「初心者でも植物を枯らさないコツ」を発信中!

memeをフォローする
memeをフォローする
Plantopics
タイトルとURLをコピーしました