AD
スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬のベランダに出しっぱなし…赤黒くミイラ化したハオルチア・シンビフォルミス

寒さで傷んだハオルチア ハオルチア

やってしまいました…。

せっかく復活させたハオルチア・シンビフォルミス。

うっかりベランダに置きっぱなしにしてしまった結果がこちら…↓↓

赤黒くミイラ化したハオルチア・シンビフォルミス

ほぼミイラです…。(涙)

ちなみに現在1月。去年の9月まではこんな感じでした。↓↓

ぷりぷりのハオルチア

ぷっくぷく!こんなに太って可愛いかったのに…。(めそめそ)

とはいえ、このまま諦めるわけにいきません!!

ということで、今回は冬の寒さで赤黒くミイラ化してしまったハオルチア・シンビフォルミスを復活させてみたいと思います。

この記事を書いた人
meme

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。小原流華道初等科修了。現在は自宅で約100種類の多肉&観葉植物を栽培中。365日植物を観察しまくり、失敗と成功を繰り返す中で導き出した「初心者でも植物を枯らさないコツ」を発信中!

memeをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬のベランダに出しっぱなし…赤黒くミイラ化したハオルチア・シンビフォルミス

透明度が下がって形も悪いハオルチア

成功するか分かりませんが、随時更新予定です。うまくいったら参考にされてくださいね。

赤黒くしぼんだハオルチア・シンビフォルミスを胴切り【2024/1/9】

とりあえず室内へ移動。数日後、胴切りして挿し芽してみることに。

葉と葉の間にミシン糸を滑り込ませ、クロスして天芽部分を切り取ってみました。

切り取ったハオルチア

こんな感じ。適期ではないのでかなり微妙ですが、このまま放置だと弱ってしまう一方な気がして。

水やりしても水を全く吸わないんです。恐らく根が寒さで枯れてしまってると思われます。

切り取った後のハオルチア

元株です。触れるとぐらぐら。根がすでに傷んでるのは明らか。

ただこちらはこのままの状態で様子を見ることに。こんなに寒い中植え替えたら、さらに弱ってしまいそうなので。

春になって子株が出てくれたらラッキーって感じですね!

カットした天芽は水を張った紙コップに2~3日挿して、吸水させることにしました。

水揚げ中のハオルチア

ちょっとは膨らんでくれるでしょうか?

胴切りしたシンビフォルミスの天芽を土に挿す【2024/1/15】

水挿しして3日目のハオルチア

2日ほど水に挿してみました。少しだけ膨らんだかな?

この天芽は乾いた清潔な土に挿しておきます。うまくいけば発根するはず。

ハオルチアの挿し木

ただ、今現在寒さの厳しい冬。室内とはいえ、朝晩はかなり冷え込みます。

おまけにミイラ化して弱体化してるし…。

ハオルチアの挿し木

望みは薄いかもしれませんが、とりあえずは春になるまで気長に待ってみようと思います。

幸い、ぶよぶよになって腐敗している様子はありませんので、このまま挿しておけばいずれ発根してくれるはず…!

すぐに水やりすると切り口が傷んでしまいそうなので、7日ほど経ったら水を与えてみたいと思います。

土に挿して10日経過。特に変化なし【2024/1/26】

挿し芽したハオルチア・シンビフォルミス

土に挿して10日ほど経ちましたが、特に変化なし。3日程前に、土の約1/2が湿る程度に水やりしました。

春になるまで何とかこのまま耐えてくれることを願うのみです。

ということで今回はここまで。経過は随時更新予定。次回の更新もお楽しみに~♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハオルチア多肉植物
スポンサーリンク
この記事を書いた人
meme

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。小原流華道初等科修了。現在は自宅で約100種類の多肉&観葉植物を栽培中。365日植物を観察しまくり、失敗と成功を繰り返す中で導き出した「初心者でも植物を枯らさないコツ」を発信中!

memeをフォローする
memeをフォローする
Plantopics
タイトルとURLをコピーしました